2月の3つの変革。フリーランス辞めました(半分嘘

ひとつめの変革

今年は四年ぶりの閏年ですね。
それが理由というわけではありませんが、2月でフリーランス辞めました…というのは半分嘘です。

なぜ、半分なのかというと、

  1. 契約社員である
  2. 平日4時間勤務
  3. 自宅勤務
  4. とりあえず半年の期間

ということでして、残りの時間はフリーランスとして他の業務をこなしている状況です。

よって、半分社員、半分フリーランスのような状況です。もちろん、どちらの仕事も責任とプライドをもって実行しています。

ふたつめの変革

2月から、某国家資格を取るために勉強を始めました。資格取得は2年計画ですが、今年行われる試験には挑むつもりです。

近い将来に実現したいことや夢想してることとマッチしている資格と思えたので、ない銭を体から絞りだし、毎日通信教育で勉強をしています。

みっつめの変革

変革といえるかどうかわかりませんが、今年からなるべく人との関わりを積極的にするようにしています。

ここ数年、家族以外とは没交渉で、殆ど人と関わることなく過ごしていました。

ですが、自分の益になってもならなくても、もっと人と関わっていこうかなと思っています。

田園都市線か小田急線沿いの安い居酒屋でよければ、飲みに行きます。

そこで、ブログでは書けないようなことを喋れたらとかなんとか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする